新島八重

Niizima Yae

幕末のジャンヌ・ダルク

【新島八重の誕生の地】会津若松市米代2丁目

1845年、会津藩の砲術師範であった山本権八・佐久夫妻の子として誕生。山本覚馬・八重の生まれた地。

【アクセス】
路線バス「米代二丁目」下車
徒歩、2分

【鶴ヶ城】会津若松市追手町1-1

戊辰戦争時、鶴ヶ城で断髪・男装して新鋭スペンサー銃を携えて籠城戦に参加した。

【アクセス】
会津まちなか周遊バス乗車(ハイカラさん・あかべぇ)
「鶴ヶ城入口」下車、徒歩5分

【大龍寺】会津若松市慶山2丁目7-23

新島(山本)八重の先祖が眠る山本家の菩提寺である。
本堂には戊辰戦争殉難殉節供養の碑がある。

【アクセス】
会津まちなか周遊バス(ハイカラさん・あかべぇ)
「慶山」下車、徒歩5分

会津戊辰戦争150年に関するWEBサイト

◆会津若松市戊辰150周年記念実行委員会

http://boshin.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/

◆鶴ヶ城(会津若松城)

http://www.tsurugajo.com/index.html